FC2ブログ

Entries

グンゼ KG アウトゴムブリーフ 150サイズ (90年代末~00年代前半)

グンゼ KG は現在は中国製で「スパンブリーフ」のみとなっています。 かつては日本製で、「天引きブリーフ」と「アウトゴムブリーフ」もありました。今回は、90年代末~00年代前半にかけてのアウトゴムブリーフをご紹介します。 ちょうど僕が10代の頃の製品で、中3の頃(2002年)には 150 サイズを実際に穿いていました。 (ゴムまで真っ白のスパンブリーフがほとんどだったが、このアウトゴムブリーフも1枚持っていた) 僕...

三学期身体測定 (公式HP風)

『三学期身体測定』(公式HP風)  男子全員が清潔な白の下着(ブリーフとランニング)で臨むことができたようです。 とても健全で、佳き光景ですね。管理教育全盛だった80年代~90年代初頭くらいの中学であれば、わりと普通に見られた光景なのでしょうね。 そして、もし当時学校のHPがあったとしたら、こういう記事が本当に掲載されたかもしれませんね。  僕は小6(1999年)までは下着姿で測定でしたが、中学では体操服...

羽田圭介氏が白ブリーフを称賛した件が報じられる

羽田圭介氏が白ブリーフを地上波TVで称賛されていた件について、前回(1/9)の更新 でご紹介しました。 この件がネットニュースでも取り上げられていたので、ご紹介します。バス旅圧勝の原因?羽田圭介が十数年ぶりに愛用しているアイテムを激白! (2022年1月12日付,アサ芸plus) ※ 以下、一部を引用。道中、羽田はバス旅を支えるあるアイテムを明かした。それは「白ブリーフ」。バス乗車中にアンダーウエアに話が及んだ時、...

羽田圭介氏、白ブリーフを称賛

2021年12月29日(水)に、テレビ東京系で放送された番組『ローカル路線バス乗り継ぎ対決旅 陣取り合戦6 新旧バス旅 頂上決戦』において、芥川賞作家の羽田圭介氏が白ブリーフを称賛していました。 この番組では太川陽介氏が率いる太川チームと、ジャニーズ(A.B.C-Z)の河合郁人氏が率いる河合チームが対決。河合チームのメンバーとして、羽田圭介氏が参加していました。対決の舞台は三重県と奈良県。河合チームの2日目は奈良県...

謹賀新年 2022年(令和四年) 

謹賀新年 2022年(令和四年) 本年もどうぞよろしくお願いします! 日光(Nikkoh) ☆ これらの写真では、僕が通った頃のK中の服装規定を遵守しております1)学ラン・学生帽・名札・白軍手  (註1:学ランのボタンとホックは常に "全閉" です!)  (註2:冬季の手袋は白無地指定だったため、白軍手で代用する者が多かった)2)半袖開襟シャツ・名札・白体操帽子  (註:開襟シャツの中には白のランニングを着用。透...

『毎度おさわがせします』(最終話)の白ブリーフ情報

ドラマ 『毎度おさわがせします』 の白ブリーフが映るシーンについての情報をお伝えするシリーズです。 今回は、最終話  の分を紹介します。やっとたどり着きました。第1話の分は、こちら をご覧ください。 第2~3話の分は、こちら をご覧ください。 第5話・第8話の分は、こちら をご覧ください。第9話の分は、こちら  をご覧ください。 動画で見るとより一層楽しめるとも思います。興味を持たれた方は、DVD...

下着姿での身体測定

新年度と言えば、「身体測定」ですね。 現代では、小1から体操服での測定が当たり前でしょう。 ただ、時代を遡れば、中 学 生でも下着姿での測定を普通にしていた時代もあったようです。 (90年代前半までに中 学 時代を過ごされた方は、実体験があるかもしれません)   ※ 参考: 身体検査の服装調査(1990年福井市)。      (朝日新聞記事。福井市の中学の約半数で、1990年時点で、男子はパンツ一丁で身体測定をし...

謹賀新年 令和3年

謹賀新年 令和3年 新型コロナウイルスの影響で、先行きの不透明な社会情勢が続きそうですが、皆様にとっても僕にとっても、少しでも幸多くあることを願いたいものです。写真は、ホウキの柄で "ケツバン" されている僕です。...

学生服から体操着へ更衣する動画 (2020)

この記事は、有料のブロマガに設定されています。 販売価格は 300円 です。 内容は、学生服 から 体操服(上下白)への更衣 を撮影した、約2分間の動画です。 流れは以下の通りとなっております。 1.学生服(黒)を脱ぐ 2.学生ズボン(黒)を脱ぐ  3.短パン(白)を穿く  4.カッターシャツ(白色長袖)を脱ぐ  5.ランニングシャツ(白)を脱ぐ  6.体操シャツ(白)を着る  被写体は、2020年....

ブリーフ率の地域差・学校差と "同調圧力" の話

このブログでは、これまでいわゆる "ブリーフ率" の統計について、以下のような記事を公開しています。 ・ 男子大学生のブリーフ率調査(1988年)  ⇒ 調査日の着用下着は、ブリーフ 54%,トランクス46%  ・ ブリーフ率調査(1996年毎日新聞)  ⇒ ブリーフは、20代で 19% ,30代で 28% ,40代で 52%  ・ ブリーフ率街頭調査(1998年渋谷)  ⇒ ブリーフ 27%,トランクス59%  ・ 学術論文にみるブリーフ率(2000...

グンゼ KG 白ブリーフのパッケージ (2) - 90年代以前

この記事は後編です。ぜひ、前編(2000年代) も併せてお読みください。 僕よりも少し年上の世代の方々にとっては、下の写真のパッケージが懐かしいのかもしれません。    裏面に「ちいさな紳士」とあるのが、なんだか良いですね。郵便番号が3桁なので、1997年以前の製品ということになりますね。(郵便番号は1998年2月2日から7桁になった)  おそらく90年代(ただし 97 年以前)の商品であろうと思います。僕は幼稚園...

グンゼ KG 白ブリーフのパッケージ (1) - 2000年代前半

グンゼの KG の男児用白ブリーフは、2020年現在も販売されており、グンゼ通販でも購入できます。海外製(中国かベトナム)に変わって久しいですが、かつては日本製・Made in JAPAN でした。 日本製の頃の KG はとても品質が良く、やわらかいはき心地が最高でした。 お店のデッド・ストックや、ご家庭のタンスの奥に眠っていた新品が、ヤ〇オクとかで出品されていると、買ってしまいます。(今後も白ブリーフしか穿く気はないので...

ブリーフ率調査(1996年毎日新聞)

1996年5月7日付けの毎日新聞夕刊 3面 に掲載された記事のご紹介です。 ワコールが 20 ~ 40 代の男性を対象に行った調査の結果が載っています。 [トレンドBOX]愛用しているパンツのタイプはワコール広報室が20~40歳代の男性235人に尋ねた。あなたが愛用しているパンツは?結果(全体)はイラストの通り。 年代別だと20歳代は(1)トランクス75%(2)ブリーフ19%▽30歳代は(1)トランクス66%(2...

「日本製」の男児用白ブリーフ ~平成の終わりによせて~

いよいよ「平成」という元号が終了となる日が迫りましたね。足かけ31年というとなかなか時代も変化していくもので、平成元年と平成31年では色々なものが違いますよね。僕はギリギリ昭和生まれなので、一応「平成」を完全に生き抜いたことになります。とはいえ、平成元年とか2年とかは、幼少期のことで記憶もほぼありませんが。以前、 昭和64年=平成元年の新聞記事 を紹介したことがありました。 そこには、当時の男子大学...

自撮り写真集 2018 其の4 「(主に)ブリチラ」篇

《自撮り写真集2018》 というシリーズで記事を書いていたのですが、今回はその第4弾=完結編です。もう2019年が始まって1週間が経とうとしていますが、まあ、まだ「2018年度」ではあるので(笑) 第1弾 「学生ズボンと白ブリーフ」篇  第2弾 「(主に)着替え」篇  第3弾 「(主に)ブリーフライン」篇 もあわせてご覧ください。 第4弾のテーマはブリチラ。 小・中と9年間、白短パンを使っていた僕としては、...

Appendix

プロフィール

日光(Nikkoh)

Author:日光(Nikkoh)
ギリギリ昭和生まれのゲイです。
生粋の白ブリーフ派。幼少の頃から30年と少し、僕のパンツはずっと変わらず、真っ白なブリーフ(スタンダード)オンリーです。 
白ブリーフ・白短パン・スパンキングなどについて、いろいろ調べたり妄想したりしています。
このブログへは、それらのフェチに関する内容について書いた記事を格納していきます。
《 未成年者の閲覧を禁止 》します。
成人の方は、ご自身の判断と責任に基づいてご覧ください。
なお、当ブログには、

・ 現実の人間関係においての一切の体罰や暴力行為
・ 現実の教育における管理教育

を推奨する意図はありません。

最新コメント

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR