FC2ブログ

Entries

謹賀新年 2024 辰年


謹賀新年 2024 辰年 

202401_01.jpg 202401_02.jpg

今年もどうぞよろしくお願い致します! 

元旦の朝は、元気よく、 体操服 de 新春テレビ体操 をしました。
(毎年、元旦の朝にEテレで放送される新春テレビ体操は、特別仕様です。ピアノが連弾になったり、十余名のインストラクターが勢ぞろいでお手本をしてくれます。年に一度の豪華版のテレビ体操を、皆で楽しみましょう!)

202401_03.jpg 202401_04.jpg


昨年は、人生史上最大にフェチ活が充実していましたね。 
その締めとなったのが、12/29 の   体操服オフ会&白ブリ♡忘年会  でした。


202401_05.jpg 202401_06.jpg

体操服&白ブリーフで忘年会してるなんて、1年前の僕に言いに行っても絶対信じないでしょう。
来年も、 《好きな服を気兼ねなく着て、自分らしく寛げる社交の場》 として、白ブリ♡サロン が引き続き開催されることでしょう。
そして、同趣旨で体操服オフ会も、また開催できたらいいなと思っています。


振り返ってみれば、 4/28 の白ブリ♡パーティ が大転換点になったのは間違いないでしょう。

僕の Twitter アカウントは "Nikkoh_gn" となっていて、 "g" は gay (ゲイ)を表します。 
では "n" は何かというと、non-sexual(ノンセクシュアル)です。似た語に Aセクシュアル もありますね。
僕は、大枠でゲイに属すのは間違いないと思っています。中 学 生の頃にはその自認を持ち受容していました。
と、同時に、ノンセク or Aセクのような要素も持ち合わせています。 端的に言えば、いわゆるセックスをすることを全く望みません。(超超超バニラ程度であればという感じ) 
色々なフェチは拗らせておりますので、嗜好の合う友人と楽しみを共有したいという思いは強いです。
同じものを心から愛す人と真剣な友情が育めたら、幸甚この上無いことです。特に "白ブリーフ" は僕にとっては本当に大切なアイテムです。 コロナ禍が明けた昨年は、新たな出会いも多く得られ、楽しいことが多かったです。
しかし、今思えば、4月の白ブリ♡パーティへよく行ったなあと。社交的でなく、国会図書館で1人で資料漁り等してるほうが性に合ってるタイプの人間なのに(笑) 
(3月の参加者のレポで、穏やかに楽しめそうと思えた。何より "白ブリーフ" に特化していることに強く惹かれ、心底行きたくなった)

※ 2023年11月15日の Tweet を一部修正のうえで掲載。


昨年は、白ブリーフ界隈だけでなく、体操服界隈や学ラン・学生帽界隈でも素敵な繋がりがものすごく増えました。

◯ 体操服で体育 
◯ 体操服で音楽(合唱&リコーダー) 
◯ 学ランで音楽(合唱&リコーダー) 
◯ 学ランで学級レク 

を実際にすることができて、ご満悦でした。今でも夢のようです。

関わってくださったすべての方に感謝したいです。
そして、今年も更にいろいろ楽しめそうだなと、ワクワクしています。

もう十年以上にわたって細々と継続されているこのブログについても、引き続きマイペースで更新を続けていきます。
忘れた頃に更新されるような感じだと思いますが、たまに覗いてやってください。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nikkohbrispa.jp/tb.php/283-9f501d54

トラックバック

コメント

[C508]

日光さん。いつもありがとうございます。
今年はいろいろと難しい年になるかもしれませんが、お互いに好きな白ブリーフを穿いて楽しんでいきましょう。
日光さんのご健康と御多幸をお祈り申し上げます。
  • 2024-01-03 20:26
  • ケイ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

日光(Nikkoh)

Author:日光(Nikkoh)
ギリギリ昭和生まれのゲイです。
生粋の白ブリーフ派。幼少の頃から30年と少し、僕のパンツはずっと変わらず、真っ白なブリーフ(スタンダード)オンリーです。 
白ブリーフ・白短パン・スパンキングなどについて、いろいろ調べたり妄想したりしています。
このブログへは、それらのフェチに関する内容について書いた記事を格納していきます。
《 未成年者の閲覧を禁止 》します。
成人の方は、ご自身の判断と責任に基づいてご覧ください。
なお、当ブログには、

・ 現実の人間関係においての一切の体罰や暴力行為
・ 現実の教育における管理教育

を推奨する意図はありません。

最新コメント

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR